なぜ、英語学習は続かない?理由と解決策を大公開!【事前設定で全て決まる】

勉強法

Erinaです。

・英語学習が続かない。なんで?
・意気込んで始めるけど、続きません。
・何から始めていいのかわかりません。

こういった疑問に、答えます。

✔本記事の内容

1.英語学習が続かない…5つの原因
2.どうすればいいの?3つの解決策
3.コレをやれば、更にやめにくい!

何度も挫折して(途中でやめたこともあります。)
その度に、試行錯誤して、方法を確立してきました。

Let’s get started!!!

■1. 英語学習が続かない…5つの原因

その1:目的が漠然
その2:理由が不明確
その3:勉強方法がわからない
その4:時間設定をしていない
その5:続かなかったときの対処法を用意していない

 

その1:目的が漠然

「あなたが英語を習得する目的は、何ですか?」
「何のために、英語を習得しますか?」

続かない人のほとんどは、目的が漠然としています。

英語学習を続けていて
壁にぶち当たって、諦めそうになった時
思いとどめてくれるのが「目的」です。

苦しくなった時
「私は、○○になりたいから、英語学習をしている!叶うまではやめない!」
と自分を高めるものがあると、挫折しません。

 

その2:理由が不明確

なぜ、目指していますか?

・将来に役立ちそうだから…
・英語をやっていた方がいいらしい…

英語を学ぶ理由が「なんとなく」だと、壁にぶち当たった時

「まあ、今やらなくてもいいか。」
「忙しいからな。」

とやらない理由の方が、強くなり、学習をやめてしまいます。

 

その3:勉強方法がわからない

勉強方法は決めていますか?

英語の勉強方法は、無限にあります。

✔ 独学
✔ 英会話スクールに通う
✔ 海外留学
✔ 映画、ドラマを観る
など

英語の勉強方法を調べすぎて、疲れた…。
と今まで、思ったことはありませんか?

安心してください。決め方はあります。
下記の解決策で、紹介します。

 

その4:時間設定をしていない

決めた勉強を「いつ」行うか、決めていますか?

仕事(学校、用事)が終わって
空き時間ができたら、やろうかな~と思っていても

空き時間は、できません。作るしかありません。

 

その5:続かなかったときの対処法を用意していない

いくら決めても、上手くいかないことがあります。

生活の中には勉強の障害になること
(友達からの誘い、睡魔、日ごろの疲れをまず癒したい…、など)
たくさんあります。

障害がある前提で、計画を立てればいいのです!

障壁を事前に、予想して
始めから対策を用意しておきましょう!

 

■2. どうすればいいの?3つの解決策

原因を1つずつ、対策していきましょう!

①:目的、動機、勉強方法を具体的に決める
②:時間設定をする
③:対処法を用意しておく

 

①:目的、理由、勉強方法を具体的に決める

目的、理由、勉強方法を「具体的に」決める方法

上記リンクページの一番下に、「目標達成シート」がありますので
ぜひ活用してください!!

 

勉強方法で大切なのは、現在地を知ることです。

現在地(今の自分の現状)と目的・目標を、しっかり区別して
たどり着くために必要なことを、明確にして
100%集中して、行動していきましょう!

日々行動していれば、確実に目的地に近づいています。

 

【活用した書籍】

勉強方法を詳しく、教えてくれます。
何度も迷ったときに参考にし、軌道修正をして頂きました。

「何からやればいいのか、わからない!!」
「もっと詳しい勉強法を知りたい‼」

という人は、かなり参考になります。

 

②:時間設定をする

勉強方法を決めたら、それを「いつ」行うかまで、決めてください。
「場所」も決めると、なおいいです。

決めたら、それ通りに行うだけです。
余計なことは考えなくてOK!

100%集中です!

とにかくやってみましょう。

(例)
✔ 朝の身支度中に、Youtubeで英語を聞く(30分)
✔ 通勤中に、単語帳を使って、単語を覚える(1時間半)
✔ 料理を作っている間に、Podcastで英語を聞く(30分)

数週間、数か月経ってみて
迷うこともあります。

・何に迷っているのか?
・うまくいっていないことは、何なのか?
・うまくいったことは、何なのか?

ゆっくり考える時間をとって、
対策を考えていきましょう。

自分の勉強方法が、段々と確立していきます。

 

③:対処法を用意しておく

思いつく障害を、いくつか書き出していきましょう!
(生活の中で、予想以上のことは滅多に起きません。)

「備えあれば、患いなし」です。

マイナスな出来事、障害例

✔仕事が忙しくなった。
✔家庭のことで忙しい。
✔(仕事、プライベートでの出来事で)気分が落ち込んでいる。
✔今やっている勉強方法で、本当に成果が出るのか、不安。
✔英語以外で、やりたいこと(やらなきゃいけないこと)ができた。

細かく挙げれば、障害は他にもたくさんありますが
大きく3つに、分けることができます。

  1. 忙しい(時間がない)
  2. メンタル(気分が落ち込む)
  3. 他にやりたいことができた

 

1. 忙しい(時間がない)

→ 時間設定を見直す

 

忙しくなると、元々設定していた時間を、確保することが難しくなります。
時間設定を、見直していきましょう。

どんなに忙しくても
数分間は、確保できるはずです。

寝る前の5分、移動中、食事中など。

決めた時間に、100%の力を注ぎ込みましょう!!

 

2. メンタル(気分が落ち込む)

→ 休む(寝る)

 

心が落ち込んだときは、休みましょう。

寝て、次の日にまたやり直せばいいのです。

私は気持ちが沈んだときは、好きな洋画や洋ドラマを観ています。

英語に触れることができますし
好きな映画やドラマを観ると、元気が出ます。

心が沈んだとき、ストレスを感じたとき、
何をすれば、解消できますか?

答えは、人それぞれです。

実際に物事が起きてから、考えるのではなく
起きることを想定して、事前に考えておく。

 

3. 他にやりたいことができた

→ 優先順位を確認する

 

英語以外のことで、時間を使いたくなることに
罪悪感を感じることはありません!

「自分にとって本当に今、必要なのか?」

としっかり向き合って、考えてみましょう。

両立させたいのであれば、優先順位を確認(確保する時間を明確に)して
時間設定に、埋め込みましょう!

 

■3. コレをやれば、更にやめにくい!

✔ 英語仲間を作る

英語学習仲間を作りましょう!
英語コミュニティに、参加してみましょう^^

仲間がいると、励まし合えたり、高めあえたり
時に「あの人には負けたくない!」という想いがパワーになります。

仲間を作るのはちょっと(難しい)…という人は
SNSで、宣言しちゃいましょう!

外国人の友人をつくるのも、いいです^^

 


簡単に身につく力は
簡単に追い抜かれる力だ。

テックアイエスのCMより)

英語習得は、簡単ではありません。長い道のりです。
簡単にたどり着けない場所だからこそ、面白くありませんか?

 

なぜ多くの人は、辛いとわかっていても

富士山に、登ろうとするのでしょうか?
フルマラソンに、挑戦するのでしょうか?

頂上、ゴールにたどり着いたときの、達成感を味わいたいですし
その過程(景色や人の応援など)を楽しみたいから、ではないですか?

一緒に目指しませんか?
目標を達成させた景色を、一緒に見たいです。

英語学習をやめたくなったとき
この記事のことを思い出して、振り返るきっかけになってもらえたら、嬉しいです。

 

Thanks.

コメント