勉強法 英語

英語独学歴8年が伝えたい!英語学習時に使える神アプリ3選【無料】

Erinaです。

・英語を独学していく中で、便利なツールはありますか?
・なるべくお金をかけずに勉強をしていきたい。
・無料のものってありますか…?

こういった疑問に、お答えます。

この記事で、ご紹介するアプリを利用すれば
効率かつ効果的に、英語学習を進めることができます。

私自身ヘビーユーザーで、ほぼ毎日使っています。

記事前半では、アプリの内容、後半では使用方法を解説するので、じっくり読み込んでくださいね!

✔本記事の内容

1.愛用している無料アプリ3選
2.具体的な使用方法
3.まとめ

Let's get started!!!

■1.愛用している無料アプリ3選

その1:Otter
その2:DeepL
その3:INFOHUB

 

その1:Otter

英語音声を文字に起こしてくれるアプリです。

 

こんな時に
✅ スクリプトがない文章で、何回聞いても、何を言っているのかわからない…!
✅ 自分の発音が本当に正しいか確認したい…!
✅ 英語の会議を録音して、後で聞き直したい!

 

【実際のスマホ画面】

 

その他の機能

・音声の倍速
・文字データのコピー
・文字をハイライト
・データ共有

無料版:30日間、600分の録音が可能!

無料版でも、たっぷり録音できるので、有難いです!

 

Otter公式サイト&ダウンロード

 

その2:DeepL

翻訳アプリです!
Google翻訳より、レベルが高いです。

日本語⇔英語だけでなく、
中国語、イタリア語、オランダ語、ポルトガル語、スペイン語など、26言語の翻訳が可能です!

 

こんな時に
✅ どうしても、英語の文章の意味が分からない!
✅ 自分の訳で合っているか、確認がしたい!
✅ この文章を、英語(日本語)にしてほしい!

 

【実際のスマホ画面】

 

1つの訳だけでなく、下に複数の和訳をしてくれます!

その他の機能

・26言語の翻訳が可能
・文章や単語をお気に入りに追加 ⇒ 後で復習できる
・カメラを使って、写した文字を和訳
・写真データを和訳

正直、無料でここまで使えるのか!といつも驚きと感謝で、愛用しています。

 

DeepL翻訳&ダウンロード

 

その3:INFOHUB

ニュースアプリです。

こんな方に
✅ 英語のニュース、読むの続かない…
✅ 内容を理解したいけど、単語が難しい…。そして挫折。
✅ いちいちコピーして、翻訳するのめんどう!

 

【実際のスマホ画面】

 

スマホが2画面(上に本記事、下に和訳記事)になり、
このまま読み進めるのは少し見にくいので

基本は英語で読み進め、「ここどうしても意味が分からない!」と言う時に
右下にある「翻訳」ボタンを押すと、下に和訳が表示されます^^

 

特徴

・いろんな媒体のニュースが読める
・気になるカテゴリ(無料版15チャネルまで)を登録できる
・日本のニュース記事も読むことができる

 

INFOHUB公式サイト&ダウンロード

※App store対応のみのアプリになります。

 

■2.具体的な使用方法

① Otter

オンライン英会話の復習として、使っています。

 

具体的な使い方

  1. レッスンを丸々録音
  2. 実際のレッスンでよく聞き取れなかったところ
    「先生、あの時何て言ってたっけ?」を振り返る ⇒ 何度も聴く、音読
  3. 自分が言えなかったところを確認 ⇒ 言いたかったことを調べて、音読

 

実際のレッスン中、会話内容は雰囲気で
「あ、先生こういうこと言ってるな。」は、分かると思います。

ですが、Otterを使うことで
「先生、こんな一言も言ってたのか!」と気づくことができます。

ネイティブの表現に後から出会うことができるので
Otterを使って、録音し、復習するのは本当におすすめです!

 

Otter公式サイト&ダウンロード

 

② DeepL

リーディングと英作時に使用しています。

リーディングは想像の通り、
意味がとれない英語をそのままコピー&ペーストして
日本語訳を調べます。

訳したけど、本当にこれで意味、合ってるかな?
と不安なときに調べることができます。

 

具体的な使い方(英作時)

  1. 自分の作った英語を入力
  2. 訳された日本語が自分の思ったものと合っているのか確認
  3. 音読練習

 

DeepL翻訳&ダウンロード

 

③ INFOHUB

気になる記事を読み進め、意味分からないときに右下の「翻訳」ボタンを押して
和訳を見て、読み進めていきます!

以上です!

訳せなかったものは、DeepLにも入力し、「お気に入り登録」しておきます。
⇒後で何度も復習できます♪

 

ニュースを読むのはなかなか続きません…(私がそうでした。)

続けるコツ

✅ 通知をONにしておく
✅ タイトルだけでも読む
✅ 内容を全て読もう!理解しよう!と思わない
✅ 気になる記事はブックマークして、ゆっくり時間をかけて読む

 

物事を続けるコツは、初めは目標や行動を小さく、自分ができる範囲で行っていくことです。

慣れてきたら徐々に、やる量や負荷を増やしていけばOKです^^

 

INFOHUB公式サイト&ダウンロード

※App storeのみ対応のアプリになります。

 

■3. まとめ

  1. Otter
  2. DeepL
  3. INFOHUB

を今回、ご紹介しました^^

1度使ってみて、もしご自身に合うようでしたら、ガンガン使って
英語学習をより円滑に、効率よく進めていきましょう!

 

Thanks.

 

おすすめ記事

【超絶文法嫌いでもできる】中学英文法勉強法3選|この方法で習得しました

Erinaです。 ・英語の勉強で文法が大切なのはわかっているけど、続かない…。 ・売れている文法書を買うけど、一冊終えたことがない…。 (家に本がたまっていく…) ・あまりお金をかけずに勉強する方法は ...

-勉強法, 英語