【無駄にしない!】オンライン英会話の効果的な活用法

勉強法

Erinaです。

 

最近は英語・英会話の勉強がオンラインで気軽にできるようになりました。

価格も安く、家で気軽に始めることができるのでおすすめです^^

 

私自身、講師の仕事をする前、そして現在もオンライン英会話を利用しています。

そこで行っている有効活用方法、間違っていた方法をご紹介します。

 

今現在オンライン英会話を使っている人はぜひチェックしてみてください。

Let’s get started!!

目標の再確認

ここではオンライン英会話を使い、外国人と話すことで
自分の英会話力、コミュニケーション能力を高めていきたい
そして効率的に習得したい

という目的を持った方向けの記事になります。

 

現在、オンライン英会話そのものを楽しんでやっている♪という方は気にせず

そのまま続けてくださいね^^

 

オンライン英会話を始める前で効果的に学びたい方

オンライン英会話を現在やっているが、自分のやり方がいまいちしっくり来ていない方は

「成果の出にくい活用方法」「効果的な活用方法」の両方を確認してみてください^^

 

成果の出にくい活用方法

  • 何の準備もせずに行き当たりばったり
  • 内容は全て講師任せ
  • いろんな教材をやりまくる

 

何の準備もせず行き当たりばったり

予習、復習をせず、毎日淡々とやるだけ、です。

成果が出ません、と言うわけではありませんが、

 

言いたいことが出てこず沈黙になった、変な空気になってきまずかった…ということはありませんか?

講師の先生が上手く誘導してくれることがほとんどですが、事前に

  • 先生に質問したいこと
  • 勉強したい分野(教材があれば教材を決めて一通り読んでおく)

などをまとめておくとレッスンがスムーズに進みやすくなります。

 

内容は全て講師任せ

講師の方はプロですので、話題を振ってくれます。

やることを決めてくれる時もあります。

 

英語を学ぶ目的が「外国人とコミュニケーションをとること」であれば

オンライン英会話はその練習の場所です。

「主体的・能動的」を意識してレッスンにのぞみましょう!

 

いろんな教材をやりまくる

いろんな教材をやることは知識が広がるので、「やるな!」と言っているわけではありません。

忘れることを想定して同じ教材を繰り返し行う、とより知識が定着します。

 

重要なのは「自分が使える英語を増やしていく」ことです。

「知っている」から「使える」になるまでには繰り返し反復しかありません。

 

効率的な活用方法

  • 話す内容をあらかじめ決めておく
  • レッスン内容を録音して復習
  • 何度も同じテキストでレッスンをする

 

話す内容をあらかじめ決めておく

しっかり予習をしましょう、ということです。

その日のレッスンの目標を自分自身で設定することです。

 

【例】

今日は自分の英語を学ぶ目的を先生にきちんと伝える!そして、先生はどうやって英語を習得したのか聞いてみよう!

と決めたら、自分の言いたいことと、先生に質問したいことをまとめる(カンペ作り)。

 

始めは上手くいかないかもしれません。

自分で決める」ことが大切です。

 

オンライン英会話を始めた目的は、外国の人と意思疎通することですよね?

自分の気持ちを日本語で表現できなければ、英語で表現することは絶対にできません!

 

「パッ」と英語が上から降ってくることなんてありません!

前もって自分の気持ちを準備しておきましょう。

準備したものがその日のレッスンで使えなかったとしても、他のレッスンや実際に外国人と話すときに必ず使えます。

 

レッスン内容を録音して復習

復習の仕方は簡単です。

レッスン内容を録音して、それを聞き返しましょう。

 

先生が言っていたことでよくわからなかったところや自分が言いたかったけど言えなかったことを復習しましょう。

録音アプリは「Otter」がおすすめです。

英語音声の文字おこしをしてくれるアプリですので、

話の内容や自分の発音が上手くできていたかの確認ができます。

 

無料版で30日間、600分の録音ができます。

Otter公式サイトはコチラから。

 

何度も同じテキストでレッスンをする

人間は忘れる生き物です。

オンライン英会話の教材は豊富です。(その教材選びも大変ですよね…

 

毎日違う教材をやってもいいのですが

定着させるためには、何度も(最低3回)やることをおすすめします^^

 

毎日同じ教材は飽きる!つまらなく感じる!という人は

2日、3日おきにやりましょう。自分がどれくらい覚えているかの確認ができます。

 

先生を変えてみても面白いです。

先生によって、同じ教材でもやり方、話の内容が変わるのでその変化を楽しみましょう♪
(※先生によってはその分野に詳しい人もいます。)

何度も言いますが「自分が使える英語」を増やしていくことが大切です。

 

まとめ

しっかり予復習をして、主体的にレッスンにのぞむ!

 

オンライン英会話は格安で気軽に世界各国の先生たちと話ができるので

英会話力だけでなく、コミュニケーション能力、その国の文化を知ることができます!

 

有効活用して、実践的な英会話力を身につけていきましょう!

 

Thanks.

コメント