英文法 英語

【基礎英語】第2文型(SVC)をとる動詞25個を一挙ご紹介!例文あり

Erinaです。

・英語の第2文型が、よく分かりません。
・なぜ理解した方がいいのですか?
・上手く訳せません。どうしたらいいですか?

こんな疑問にお答えしていきます!

Let's get started!!!

■第2文型の基本

型:SVC
主語+動詞+名詞(または形容詞)

基本となる意味

「S=C」

英語はどこに何を置くかが、とても大切です!

例えば

You are mean!

これはどんな意味でしょうか。

「mean」は意味するという意味だから…

待てよ…are(動詞)があるぞ。受身?進行形?
…でもその時は、過去分詞「meant」か進行形「meaning」になるはずだよね。

えええ、何て意味をとればいいのか、わからない!!

meanは、形容詞としての意味も持ち、「意地悪な」という意味です。

今回は第2文型(SVC)だから、形容詞の意味になるのか!

と文型を意識するだけで、英語訳がスムーズにできるようになります。

英語はどこに何を置くかを、理解することが大切であり
品詞を間違えずに置き換えるだけで、英文を量産することができます!

関連記事
【基礎英文法】5文型とは? なぜ理解が必要なの?|一生モノの英語力が身につく

Erinaです。 「5文型を理解すること」は英語を学ぶ上で、とても大切です! なぜなら ほとんどの文章が5文型のどれかであり、英語を読むときも、作るときも この文型を理解していると、スムーズにできるよ ...

 

■第2文型(SVC)をとる動詞一覧【25個】

✔「~になる」という意味の動詞(10個)と例文

① be

・C(名詞)を置いて、「C(名詞)だ。/C(名詞)になる。」
・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態だ。」

I am a student.
私は学生です。

He is very tall.
彼はとても(身長が)高い。

My mother is sick.
お母さんは病気です。

関連記事
【混乱する方へ】動詞とは?|Be動詞と一般動詞の違い [超基礎英文法]

Erinaです。 英文法を習う時に一番初めに登場するBe動詞。 Be動詞を「~です。」「~ます。」と捉えていませんか!? 間違ってはいないですが、それだけだと非常にもったいないです。 訳すときは簡単か ...

 

② become

・C(名詞)を置いて、「C(名詞)だ。/C(名詞)になる。」
・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態だ。」

He may become a lawyer.
彼は、弁護士になるかもしれません。

I’m trying to help her become a better person.
彼女がより良い人間になるために、頑張ってるよ。

You became sick.
あなたは病気になった。

 

③ turn

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態に、変わる。」

You have to wait until the traffic light turns green.
信号機が青に変わるまで、待ちなさい。

I’ll turn 30 soon.
私はもうすぐで30歳になります。

She turned pale.
彼女(の顔色)は真っ青になった。

The leaves are turning yellow and red.
葉が黄色と赤色に変化しているね。

 

④ get

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態になる。」

I got full.
満腹になった。

She gets drunk easily.
彼女はお酒に酔いやすい。

I really want to get married.
結婚したい!

関連記事
例文で覚える!基本動詞❝get❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

Erinaです。 ・動詞getにはたくさん意味があって、使い方がわからない! ・便利なのはわかるけど、いまいち使い方がわからない! ・getを使っていろんな表現をしたい! 動詞getは、便利です。 便 ...

 

⑤ grow

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態に、成長してなる。」

We will grow old together.
私たちは一緒に年をとっていくよ。

You have to allow yourself to be weak in order to grow stronger.
より強く成長するためには、自分の弱さを認めることも必要よ。

 

⑥ go

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態になる。」

He went mad.
彼は気が狂った。

The milk has gone sour.
ミルクが腐っちゃった。

The company went bankrupt.
会社は破産しました。

 

⑦ come

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態になる。」

Your dream will come true.
あなたの夢は叶うわ。

Things sometimes come good.
時々いいことがやってくるよ。

 

⑧ fall

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態になる。陥る。」「C(形容詞)の状態で、倒れる。」

I fell asleep during the lesson
講義中に寝落ちした。

My kids fell ill.
子供たちが病気になった。

 

⑨ make

・C(名詞)を置いて、「C(名詞)になる。」
・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態だ。」

You’ll make a good teacher.
あなたはいい先生になるよ。

I made merry.
陽気になった。

関連記事
例文で覚える!基本動詞❝make❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

Erinaです。 ・動詞makeには、たくさん意味があって、上手く訳せません! ・便利なのはわかるけど、いまいち使い方がわかりません。 ・動詞makeを使っていろんな表現をしたいです。 動詞makeは ...

 

⑩ run

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態だ。」

 The lake has run dry.
その湖は干上がった。

I'm running short of my money.
お金が足りなくなってきた。

 

✔「~のままでいる」という意味の動詞(6個)と例文

① keep

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)のままでいる。」

Please keep quiet in the library.
図書館では、静かにして下さい。

I get exercise regularly to keep slim.
体型を保つために、定期的に運動してます。

The soup keeps warm.
スープは暖かいままだ。

関連記事
例文で覚える!基本動詞❝keep❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

Erinaです。 ・動詞keepは、、、「保つ」!? ・便利なのはなんとなく分かるけど、いまいち使い方がわからない! ・keepを使って、いろんな表現をしたい! 動詞keepは、便利です。会話上でたく ...

 

② continue

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)のままでいる。」

Please continue silent here.
ここでは静かにして下さい。

The temperature continues low.
気温が低いままだね。

 

③ stay

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)のままで、とどまる。」

Please stay healthy!
健康でいてね!(健康に気をつけてね!)

Science makes us understand how to stay alive longer.
科学の進化によって、長生きできる方法がわかったね。

I'll try to stay positive.
前向きで入れるよう、頑張るね。

 

④ stand

・C(名詞)を置いて、「C(名詞)である。」
・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態で、立っている。」「C(形容詞)の状態で、ある。」

Some doors in the room stand open.
この部屋の数枚のドアは開いたままですね。

The girl stood waiting in the line.
女の子は列で立って、待っていました。

 

⑤ remain

・C(名詞)を置いて、「C(名詞)である。」
・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態のままである。」

The road remains flat.
この道は平坦なままです。

We remain good friends.
私たちは親友のままです。

Many stores in this area remain open until 11 p.m..
このエリアの多くの店は11時まで、営業しています。

 

⑥ lie

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の状態のままである。」「C(形容詞)の状態のまま、横たわる。」

These cups lie unused.
これらのカップは未使用のままである。

My mother lies ill in the bed.
母が病気で、ベッドに横たわっています。

 

✔五感(感覚)を表現する動詞(5個)と例文

① look

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)に見える。」

You look happy.
幸せそうだね。

Those earrings look lovely on you.
イアリング、とても似合ってるわ。

Your hairstyle looks good!
髪型いいね!

 

② sound

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)に聞こえる。」

That sounds good.
(話を聞いて)それはいいね。

The thing sounds hard.
それは大変そうだね。

 

③ smell

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)が匂う。」

The soup smells good!
そのスープ良い匂いがするね。

The flowers he gave me smell sweet.
彼が私にくれた花は、良い匂いがします。

 

④ taste

・C(形容詞)を置いて、「C(形容詞)の味がする。」

My mother's meal tasted good.
母の食事は美味しかった。

This soup tastes sour a little.
このスープ、ちょっと酸っぱいね。

 

⑤ feel

・C(形容詞)を置くことで、「C(形容詞)の状態を感じる。」

I feel awkward.
気まずさを感じる。

I’m not feeling so well. I’m coming down with something.
気分がよくないです。何かの病気にかかっているわ。

Listening to music makes me feel better.
音楽を聴くことで、リラックスできる。

This sofa you bought feels great.
あなたが買ったソファ、手触りがすごくいいね。

関連記事
例文で覚える!基本動詞❝feel❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

Erinaです。 ・「feel=(何かを)感じる」という意味は知っています。 ・feelはどうやって使えばいいですか? ・feelを使って、いろんな表現をしたい! feelは知っている単語だからこそ、 ...

 

✔その他の動詞(4個)と例文

① seem (to be) C

・C(形容詞/名詞)を置くことで、「C(形容詞/名詞)ようである。」

It seems likely to rain.
雨が降りそうだね。

It seems to be perfectly clear that you are on a break.
完全に休憩中のようですね。

It seems a bad idea.
それは悪い考えだよ。

 

② appear (to be) C

・C(形容詞/名詞)を置くことで、「C(形容詞/名詞)ようである。」

Everyone appears to be living the same life.
みんな同じような生活をしているように見える。

You appear good today!
今日調子良さそうだね!

 

③ prove (to be) C

・C(形容詞/名詞)を置くことで、「C(形容詞/名詞)だと分かる。」

This method proved wrong.
この方法が間違っていることが分かった。

He proved to be a dishonest man.
彼は、不誠実な人間であることが証明された。

 

④ turn out (to be) C

・C(形容詞/名詞)を置くことで、「C(形容詞/名詞)だと分かる。」

The task turned out to be beyond my abilities.
この作業は私の能力を超えるものだとわかった。

Your mother turned out to be the positive.
あなたのお母さんは、肯定的な人だとわかったよ。

His story turned out true.
彼の話が真実だとわかった。

 

■まとめ|第2文型を理解して、使いこなせるようになろう!

第2文型は、SVC[主語+動詞+名詞(または形容詞)]の形をとり、
原則、「S=C」で意味をとることができます!

 

動詞の意味だけでなく、どういう形をとるのか?も合わせて理解すると
読めるだけでなく、話せる、書ける、聞ける!までできるようになります^^

その動詞がもつ便利な機能を、学んで使いこなしていきましょう!

 

Thanks.

文型を含む、基礎の英文法をしっかり身につけたい方に、全力でおすすめする書籍

【初心者】

【中級者以上】

おすすめ記事
【基礎英語】第4文型(SVOO)をとる動詞38個一挙ご紹介!例文あり

Erinaです。 ・学校で第4文型について習ったけど、いまいちよくわかっていません。 ・なぜ、理解した方がいいのですか? ・forに置き換えれるのと、toに置き換えれる区別がつきません…。 こんな疑問 ...

-英文法, 英語