英文法 英語

【基礎英語】第4文型(SVOO)をとる動詞38個一挙ご紹介!例文あり

2022年4月28日

Erinaです。

・学校で第4文型について習ったけど、いまいちよくわかっていません。
・なぜ、理解した方がいいのですか?
・forに置き換えれるのと、toに置き換えれる区別がつきません…。

こんな疑問にお答えしていきます。

Let's get started!!!

「知っている」だけでなく「使える」英語が身につく。
≫無料LINE登録はこちらから

無料LINE登録で有料級の特典をプレゼント
・英文法完全ガイド(初心者向)
・よく使う前置詞30選 (解説、イメージ図と例文)
・英会話フレーズ集
 



■:第4文型の基本

型:SVO1O2
「主語+動詞+名詞(人)+名詞(物)」

基本となる意味

「(人)に(物)を与える。」
※(人)のところに、(物)を置くこともあります!

英語はどこに何を置くかが、とても大切です!

例えば、「お母さんは私に、新しい自転車を与えた。」

(○) My mother gave me a new bicycle.

(×) My mother gave a new bicycle me.

もし物を先に置く場合は

My mother gave a new bicycle to me.
「to」を人の前に置きます。

 

英語はどこに何を置くかを、理解することが大切であり
それさえ理解すれば、英文を量産することができます!

関連記事
【英文法 5文型】なぜ理解が必要なの?|一生ものの英語力が身につく

Erinaです。 「5文型を理解すること」は英語を学ぶ上で、とても大切です! なぜなら ほとんどの文章が5文型のどれかであり、文型がわかっていると 4技能(スピーキング、ライティング、リスニング、リー ...

 

【動詞をもっと使いこなせるようになりたい、実践に向けてトレーニングしたい方に超絶おすすめ本】

バンバン話すための瞬間英作文「基本動詞」トレーニング CD BOOK

 

■:第4文型(SVOO)をとる動詞の一覧【38個】

①:give型動詞(SVO1O2 ⇔ SVO2 to O1)

give型動詞一覧 19個

give

意味:(人)に(物)を与える。

例文:My boy-friend gave me a cold.(彼氏に風邪をうつされた。)

例文で覚える!基本動詞❝give❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

 

hand

意味:(人)に(物)を渡す。

例文:My teacher handed me the book.(先生は私に本を手渡した。)

 

pass

意味:(人)に(物)を手渡す。

例文:Could you pass me the salt?(塩をとってくれませんか?)

 

offer

意味:(人)に(物)を提供する。

例文:They will offer me a good job.(彼らは私に良い仕事を紹介してくれる。)

 

sell

意味:(人)に(物)を売る。

例文:The store sold me this nice watch.(その店は私にこの素敵な時計を売った。)

 

pay

意味:(人)に(物)を払う。

例文:All classmates paid her their respects.(クラスメイト全員が、彼女に敬意を払った。)

 

lend

意味:(人)に(物)を貸す。

例文:Please lend me your textbook.(教科書を貸してください。)

 

send

意味:(人)に(物)を送る。

例文:My aunt sends me a birthday card every year.(私の叔母は毎年、私に誕生日カードを送ってくれます。)

 

show

意味:(人)に(物)を見せる。

例文:Could you show me your passport?(パスポートを見せてくれませんか?)

 

teach

意味:(人)に(物)を教える。

例文:I've been teaching kids English for 5 years.(私は5年間、子供たちに英語を教えています。)

 

tell

意味:(人)に(物)を伝える。

例文:I told you my funny story.(私はあなたに面白い話をしたよ。)

 

write

意味:(人)に(物)を書いて送る。

例文:I'll write you a letter soon.(すぐに手紙を書いて送るね。)

 

feed

意味:(人)に(物)を与える。

例文:She fed a horse carrots.(彼女は馬にニンジンを与えた。)

 

bring

意味:(人)に(物)を持ってくる。

例文:Please bring me today's newspaper.(今日の新聞を持ってきてください。)

注意bringは前置詞、toとfor両方使うことができます。

「bring (物) to (人)」⇒ toは単に方向を表現「~に(へ)」
「bring (物) for (人)」⇒ forはその人の利益になる「~のために」

 

promise

意味:(人)に(物)を約束する。

例文:I promised you that I'll go to the party tomorrow.(私は明日のパーティに行くことを約束した。)

 

throw

意味:(人)に(物)を投げる。

例文:Okay. I'll throw you a ball.(いい?ボールを投げるね。)

 

award

意味:(人)に(物)を授与する。

例文:My teacher awarded me a certificate for perfect attendance.(先生は私に、皆勤賞の賞状を授与した。)

 

owe

意味:(人)に(物)を借りている。

例文:I'd like to owe you an explanation.(説明をさせてください。)

 

do

意味:(人)に(物)をもたらす。

例文:Could you do me a favor?(お願いしてもいいですか?)

 

give型動詞の覚え方

give型動詞の特徴は必ず、相手が必要です!

与える、貸す、売る、送る、教える、伝える、約束する、投げる
動詞が向かう先(相手)が必要です。

教えると言って、相手がいないって変ですよね。

 



②:buy型動詞(SVO1O2 ⇔ SVO2 for O1)

buy型動詞一覧 11個

buy

意味:(人)のために(物)を買う。

例文:I bought her new books.(私は彼女に本を買った。)

 

make

意味:(人)のために(物)を作る。

例文:I made my kids some cookies.(私はクッキーを子供たちに作った。)

例文で覚える!基本動詞❝make❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

 

cook

意味:(人)のために(物)を作る。

例文:She cooks me meals every day.(彼女は毎日私に食事を作ってくれる。)

 

get

意味:(人)のために(物)を得る。

例文:Can I get you something?(何かお持ちいたしましょうか?)

例文で覚える!基本動詞❝get❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

 

find

意味:(人)のために(物)を見つける。

例文:My father found me a cub.(父がタクシーを見つけてくれた。)

例文で覚える!基本動詞❝find❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

 

choose

意味:(人)のために(物)を選ぶ。

例文:I chose her a good car.(私は彼女に良い車を選んだ。)

 

sing

意味:(人)のために(物)を歌ってあげる。

例文:My friend sang me a song on my wedding.(友達は結婚式で、歌を歌ってくれた。)

 

play

意味:(人)のために(物)を演奏してやる。

例文:They played me a song on my birthday party.(彼らは私の誕生日パーティで1曲演奏してくれた。)

 

read

意味:(人)のために(物)を読んであげる。

例文:I read my kids a picture book before they go to bed.(子供たちが寝る前に、絵本を読んであげます。)

 

leave

意味:(人)のために(物)を任せる[委ねる]。

例文:Her grandfather left a great amount of money to his children.(彼女の祖父は、子供たちに巨額の遺産を残した。)

例文で覚える!基本動詞❝leave❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

 

order

意味:(人)のために(物)を注文する。

例文:Please order me a cup of coffee.(コーヒーを1杯私に、注文してください。)

 

buy型動詞の覚え方

buy型動詞の特徴は、相手がいてもいなくても、どっちでもいいことです!

買う、選ぶ、見つける、得る、読む、
動詞が向かう先に相手がいなくても文章はなりたちます。

(○) I bought a bag. 私はかばんを買った。

(○) I bought my girl-friend a bag.
(○) I bought a bag for my girl-friend. 彼女にかばんを買った。

相手がいる場合に、4文型の形をとればOKです。

 

give型とbuy型の区別

give型動詞(SVO2 to O1) ⇒ 相手が必要

buy型動詞(SVO2 for O1) ⇒ 相手がいてもいなくてもいい

 

③:その他の動詞(SVO1O2のみ)

その他の第4文型をとる動詞一覧 8個

cost

意味:(人)に(物)がかかる。

例文:This tour costs me ¥15,000.(このツアーは15,000円かかります。)

 

ask

意味:(人)に(物)を尋ねる。

例文:Can I ask you one more thing?(もう一つお願いしても良いですか?)

例文で覚える!基本動詞❝ask❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

 

envy

意味:(人)の(物)を羨ましく思う。

例文:He always envies (his friend) his wealth.(彼は友達の財産を、いつも羨ましく思っている。)

 

spare

意味:(人)に(物)をとっておく。

例文:I don't want to spare you the trouble.(あなたに面倒をかけたくない。)

 

take

意味:(人)が…するのに(物)を必要とする。

例文:It took us a few months to find a good baby-sitter.(良いベビーシッターを探すのに、数か月かかった。)

例文で覚える!基本動詞❝take❞の使い方【5文型で捉えると忘れない】

 

wish

意味:(人)に(物)を祈る。

例文:I wish you luck.(幸運を祈ります。)

 

charge

意味:(人)に(物)を請求する。

例文:The store charged me ten dollars.(お店は10ドル請求した。)

 

save

意味:(人)のために(物)を貯蓄する。

例文:My parents save me money.(両親は私のために、お金を貯金している。)

 



■まとめ|第4文型をとる動詞を使いこなそう!

第4文型は、SVO1O2[主語+動詞+名詞(人)+名詞(物)]の形をとり
原則、「(人)に(物)を与える。」という意味で捉えることができます。

第4文型は3つに分類することができ

①give型動詞 ⇒ SVO2 to O1に置き換え可能
②buy型動詞  ⇒ SVO2 for O1に置き換え可能
③その他の動詞  ⇒ SVO1O2のみ

動詞の意味だけでなく、どういう形をとるのか?も合わせて理解すると
読めるだけでなく、話せる、書ける、聞ける!までできるようになります^^

その動詞がもつ便利な機能を、学んで使いこなしていきましょう!

 

【動詞をもっと使いこなせるようになりたい、実践に向けてトレーニングしたい方に超絶おすすめ本】

バンバン話すための瞬間英作文「基本動詞」トレーニング CD BOOK

Thanks.

「知っている」だけでなく「使える」英語が身につく。
≫無料LINE登録はこちらから

無料LINE登録で有料級の特典をプレゼント
・英文法完全ガイド(初心者向)
・よく使う前置詞30選 (解説、イメージ図と例文)
・英会話フレーズ集

おすすめ記事
【混乱する方】英語の自動詞と他動詞の違いは?|使い方と見分け方を完全攻略

Erinaです。 ・英語の自動詞と他動詞の違いが、わかりません。 ・目的語を後ろにおける、、、で? ・理解した方がいいのは、なぜですか? こういった疑問にお答えます。   本記事の内容 英語 ...

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Erina

英語講師|元営業ウーマン|学生時代、英語が大の苦手|大学生の時、オーストラリア留学で価値観変わる|英語苦手な初心者に向けて、わかりやすく、英語の楽しさを発信
TOEIC320点→835点|英検準1級|TESOL
プロフィール詳細>

-英文法, 英語

\楽じゃないけど、楽しく英語が学べる情報満載/
無料登録して3つの有料級特典をもらう!
\楽じゃないけど、楽しく英語が学べる情報満載/
無料登録して3つの有料級特典をもらう!