【混乱する方へ】現在完了形とは?|過去形との違いがわかる [基礎英文法]

文法

Erinaです。

・現在完了形がよくわかりません。
・日本語にどうやって訳せばいいですか?
・過去形との違いがあいまいです…

こういった疑問に答えていきます!

✔記事の内容

1. 現在完了形の形
2. 現在完了形の疑問文と否定文
3. 現在完了形と過去形の違い

Let’s get started!!!

現在完了形の形

主語 + have(has) + 動詞の過去分詞形

主語が

I, You, We, They, 複数の名詞のとき ⇒ have
She, He, 単数の名詞のとき     ⇒ has

 

haveである理由

「have」のメインの意味は「所有する」です。

「have + 動詞の過去分詞形」
⇒「後ろの動詞の状態を、ずっと今現在まで、所有している」

なので、「have」じゃなきゃ、だめなんです!!!

 

現在完了形の否定文と疑問文

考え方はBe動詞と同じです。

否定文

have(has)の後にnotを置いてください。

I haven’t met you for a year.
(1年間、私はあなたに会っていません。)

She hasn’t come yet.
(彼女はまだ来ていません。)

have not → haven’t
has not →  hasn’t と、短縮することができます。

 

疑問文

have(has)を主語の前にもっていくきます。

Have you finished reading this book? – Yes, I have.
(あなたはこの本を、読み終えましたか? – はい、読み終えました。)

Has he been busy for a week? – No, he hasn’t.
(彼は1週間ずっと忙しいですか? – いいえ、彼は忙しくないです。)

 

現在完了形と過去形の違い

・過去形:過去のある時点での出来事を言いたいとき
・現在完了形:過去から現在まで続いている出来事を言いたいとき

①:I lived in Japan.  (私は日本に住んでいました。)
②:I have lived in Japan.(私は日本に住んでいます。)

①では過去、日本に住んでいたことを表します。
今現在は日本に住んでいません。

②では、過去のあるときから現在まで、日本に住んでいることを表します。

現在完了形は、名前の通り「現在(今)」の意味が含まれています!

 

下記の語句と、一緒に使うことを意識すると
現在完了形の感覚が少しずつつかめてきます!

過去から現在までの時間の流れを意識しながら、読んでみると非常に効果があります!

現在完了形と相性のいい語句

① for:~(の)間

We have known each other for 10 years.
私たちは10年間知り合いです。

I have had this bag for 15 years.
私はこのカバンを15年間持っています。

② since:~以来

I have lived in Tokyo since I was born.
私は生まれて以来ずっと、東京に住んでいます。

I have been a fan of EXILE since 2005.
2005年から、私はEXILEのファンです。

③ already:もうすでに

She has already finished writing this report.
彼女はもうすでに、この報告書を書き終えました。

Have you already met Yuko?
すでにユウコには会いましたか?

④ yet:(否定文)まだ~ない、(疑問文)もう~しましたか?

My order has not come yet.
私の注文した品は、まだ来ていません。

Have you got to the station yet?
もうあなたは、駅に着きましたか?

⑤ just:ちょうど

I have just arrived here.
ちょうどここに着きました。

We have just eaten dinner.
私たちはちょうど、夕食を食べたところです。

⑥ before:以前

I have read these books before.
私は以前、これらの本を読んだことがあります。

I have visited here before.
私は以前、ここを訪れたことがあります。

⑦ ever:今までに

Have you ever been to Hawaii?
ハワイに行ったことがありますか?

I have ever eaten Greek food.
私は今までに、ギリシャ料理を食べたことがあります。

⑧ never:~しない(強い否定)

I have never eaten Japanese food.
私は日本食を食べたことがありません。

I have never been to America.
私はアメリカに行ったことがありません。

⑨ once:かつて、一度

I have met him once.
私は彼に一度、会ったことがあります。

⑩ so far:これまでに、今までに

Things have gone well so far.
今までのところ、物事は順調に進んでいます。

We have looked at five houses so far, but I haven’t found one I really like it.
これまでに5つの家を見てきましたが、本当に気に入るのが見つかっていません。

⑪ recently:最近

I have gained weight recently. I have to exercise.
最近、太ってきてる。運動しなきゃ。

⑫ How long~?:どれくらい(の間)~

How long have you studied English?
あなたはどれくらい英語を勉強していますか?

How long has he lived in Japan?
彼はどれくらい、日本に住んでいますか?

 

過去形と相性のいい語句

① yesterday:昨日

I went to the zoo with my father yesterday.
私は昨日、父と動物園に行きました。

② ago:~前

I lived in Tokyo three years ago.
私は3年前、東京に住んでいました。

③ last night[week/month/year]:昨夜[先週/先月/昨年]

I had a party last night.
昨夜パーティがありました。

I took the test last week.
私は先週、テストを受けました。

My parents game me a present last month.
私の両親が先月、私にプレゼントをくれました。

He read 100 books last year.
彼は去年、100冊の本を読みました。

④ then:その時、あの時

Were you at the station then?
あなたはあの時、駅にいたの?

I was so sad then.
私はあの時、とても悲しかった。

⑤ When~?:いつ~?

When did you come here?
いつここに着きましたか?

When did she send me a letter?
彼女はいつ、私に手紙を送ったの?

⑥ when SV:SVした時

I was doing my homework when she came home.
彼女が家に来た時、私は宿題をしていました。

My grandfather studied English and Chinese when he was young.
祖父が若かった時、彼は英語と中国語を勉強しました。

 

イメージしてって言うけど、できないんですが…

イメージするというのは、英語を英語のまま理解するということです。
始めのうちはハードルが高すぎます。

イメージをすることを目標にしつつ、、、
①:日本語訳で覚える。
②:多くの例文に触れる。

英語を勉強していると、イメージしてください!と言われます。
私も、言います。

ただ、いきなり「イメージして!」と言われても…
今までしてこなかったら、どうイメージしたらいいのかわかりませんよね。

日本語が母国語の私たちにとって、いきなり英語を英語のまま捉えるのは
難易度が高すぎます…!

①:訳で覚える。

最初は、訳で覚えましょう!!!

イメージできないときに、無理にする必要はありません。

少しずつ、訳からイメージできるようにしていけばOK!
訳をしながら、時間の流れを徐々に頭の中でイメージしていきましょう!

基本の訳:「(ずーーっと今現在も)~しています。

I have studied English.
私は(ずーーっと今現在も)英語の勉強をしています。

She has been kind since we met.
彼女は出会った時から、(ずーーっと今現在も)優しいです。

I have lived in Nagoya for 10 years.
私は10年間、(ずーーっと今現在も)名古屋に住んでいます。

先ほどの、相性のいい語句と現在完了形の組み合わせの
訳を覚えておくと、更に使える幅が広がります!

 

②:多くの例文に触れる。

なんとな~く理解できたら
現在完了形を使った、たくさんの例文に触れましょう!

「イメージできない!」のは、単に触れている例文の数が少ないからです。

例文に触れていくうちに、こういう時に現在完了形を使うのか!と
体が覚えていきますし、イメージできるようになっていきます。

英文にたくさん触れながら、徐々にイメージできればいいのです!

効果的な英語の習得方法は
文法の勉強して、なんとなく理解する ⇔ 例文に触れる

これを交互に、何度も行うことです。

なんとなくの理解が確信に変わり、身につきます。

 

Thanks.

コメント