【基礎英語】英語の「疑問詞」について|深く学んでいこう!

文法

Erinaです。

「疑問詞」について深く学んでいきましょう!

what, who, whose, where, when, which, why, how

 

疑問詞を理解すると…
 ⇒ 質問の幅が広がる
 ⇒ 相手のことを知ることができる
 ⇒ 相手と上手くコミュニケーションがとれる

 

相手のことを知りたい!という強い気持ちが大切ですね^^

あなたのこともっと教えて!」って言われたら嬉しくないですか???

疑問詞を覚えて、使いこなして、どんどん質問しちゃいましょー!!!

 

Let’s get started!!!

疑問詞

1. what

「もの・こと」を聞きたいときに使います。

「何?」です。

 

(例文)

What is this? - これは何ですか?

What day is it today? - 今日は何曜日ですか?

What do you want to do? - あなたは何がしたいですか?

What do you do in your free time? - あなたは暇なとき、何をしますか?

 

2. who

「人」を聞きたいときに使います。

「誰?」です。

 

(例文)

Who is that boy? - あの男の子は誰ですか?

Who lives in that house? - 誰があの家に住んでいるの?

Who used the desk? - 誰がその机を使いましたか?

Who were you with yesterday? - あなたは昨日誰と一緒にいましたか?

 

3. whose

「所有者」を聞きたいときに使います。

「誰の物?」です。

 

(例文)

Whose notebook is that? - あれは誰のノートですか?

Whose is this big dog? - この大きい犬は誰の物?(この大きい犬の飼い主は誰?)

Whose are these papers? - これらの紙は誰の物?

Whose car is this? - これは誰の車ですか?

 

4. where

「場所」を聞きたいときに使います。

「どこ?」です。

 

(例文)

Where is my watch? - 私の時計はどこ?

Where is he from? - 彼はどこ出身ですか?

Where do you live? - あなたはどこに住んでいるの?

Where do you want to go now? - 今あなたはどこに行きたい?

 

5. when

「日時」を聞きたいときに使います。

「いつ?」です。

 

(例文)

When is your birthday? - あなたの誕生日はいつですか?

When do you take a bath? - あなたは(普段)いつお風呂に入りますか?

When will it start? - それはいつ始まるの?

When did you see him? - あなたは彼といつ会ったの?

 

6. which

「選択」してほしいときに使います。

「どっち?」です。

 

(例文)

Which is your phone? - あなたの携帯はどれですか?

Which dog is his? - どの犬が彼の?

Which is your car, this or that? - あなたの車はどれですか、これそれともあれ?

Which do you like better, red or blue? - あなたは赤と青どちらが好きですか?

 

7. why

「理由/訳」を聞きたいときに使います。

「なぜ?」です。

 

(例文)

Why are you busy? - あなたはなぜ忙しいの?

Why do you study abroad? - あなたはなぜ留学するの?

Why was she crying a while ago? - 彼女はなぜさっき泣いていたの?

Why were he there? - 彼はあそこになぜいたの?

 

8. how

「方法(手段)/状態」を聞きたいときに使います。

「どうやって?」「どういう状態?」です。

 

(例文)

How are you? - 元気ですか?(あなたの状態はどうですか?)

How is the weather in New York? - ニューヨークの天気はどうですか?

How do you go to work? - あなたはどうやって仕事に行っているの?

How do you study English? - あなたはどう英語を勉強していますか?

 

「What」か「How」どちらを使ったらいいのかわからない

これだけに限らず、「Aだっけ?Bだっけ?」で2択で迷うことはありますよね、、、

そういうときは「どちらか一方を確実に覚える!

2択で迷った時、覚えたほうを当てはめて合っていたらオーケー!違っていたら、もう一方の可能性を考えましょう!

 

初心者の方は「例外」をあまり気にしすぎないほうがいいと思います。

まずは基本・基礎を大切に、しっかり理解しましょう!

 

英語が「難しい~」という方ほど、例外を気にされる傾向が強いです。

基礎を徹底的にやって、例外は少しずつやりながら覚えていく方がいいです^^

 

今回は「How」を。

howは「方法(手段)/状態」です。

自分の聞きたいことが、方法(手段)か状態の時に「how」を使います。

 

聞かれたときも同じです。

「how」で聞かれたら、方法(手段)か状態を聞かれているんだな…と思うと何を聞かれているか判断できてきます!

 

先ほどのhowを使った例文をもう一度見てみましょう!^^

(状態)How are you? - 元気ですか?(あなたの状態はどうですか?)

(状態)How is the weather in New York? - ニューヨークの天気はどうですか?

(方法)How do you go to work? - あなたはどうやって仕事に行っているの?

(方法)How do you study English? - あなたはどう英語を勉強していますか?

 

日本語の直訳にとらわれすぎず、自分は何を聞きたいのか?を明確にすると

何の疑問詞を使えばいいのか迷わなくなりますよ!

 

最後に

  1. what  「もの・こと」を聞く
  2. who   「人」を聞く
  3. whose  「所有者」を聞く
  4. where  「場所」を聞く
  5. when  「日時」を聞く
  6. which   「選択(どちらか)」を聞く
  7. why   「理由/訳」を聞く
  8. how   「方法(手段)/状態」を聞く

 

いろんな質問文に触れてみたり、ご自身で作ってみると

更に腑が落ちて、使いこなせるようになっていきます!!!

 

始めは「完璧」を求めすぎず、「なんとなくの理解」をして

たくさん使って、間違いに気づいて直して…また使って、いきましょう。

 

気づいたら、理解も深まっていますし、使いこなせるようにもなっていますよ^^

 

Thanks.

コメント