英文法 英語

【基礎英語】よく使う前置詞10選|イメージと例文で使えるようになる!その①

2022年2月27日

Erinaです。

・前置詞って聞くだけで、難しいイメージ…。
・いくつも意味があって、わかりません…。
・英語が苦手になった理由は「前置詞」です。

前置詞は短い単語ですが、よく使われているのに、捉え方がたくさんあって、混乱しますよね…。

今回はよく使う、前置詞10個をまとめました!

イメージで捉えて、より多くの例文に触れることで

「(なんとなく)前置詞ってこういうこと!?」 ⇒ 「こういう使い方か!なるほど!」

に変わっていきます!そのためには、何度もこの記事を読んでくださいね^^

前置詞を理解すると、句動詞(動詞と前置詞の組み合わせ)の意味も、覚えやすくなります!

Let’s get started!!!

■:前置詞とは?前置詞のはたらき

名詞の前に置いて、場所や目的、日付などの(位置)関係を表す言葉」です。

前置詞の後ろは、基本「名詞」がきます。代名詞や動名詞、名詞句、名詞節を置くこともできます!

文章中のはたらきは、基本以下の2つです。

①:形容詞のはたらき(=名詞を説明)

The book on the chair is mine.
イスの上にあるその本は私のものです。(イスの上にある → その本[名詞])

本[名詞]が、どこにあるのかという位置を説明していますね。

②:副詞のはたらき(=名詞以外を説明)

I run in the park every morning.
私は毎朝、公園内で走ります。(公園内で → 走る[動詞])

走る[動詞]という動作が、どこで行われているのかを説明していますね。

主に2つの働きをしますが、「名詞」として主語になるときもあります。

Under this bed is very dark.
このベッドの下は、とても暗い。

英語は「位置(どこに置かれているか)」がとても大切です。

■:前置詞の意味の覚え方 2つ

①:基本的なイメージを把握する
②:より多くの英文に触れる(読む、聴く、話す)

イメージを把握したら、より多くの英文に触れましょう!使いましょう!
そうすることで、忘れにくくなります。

 

■:よく使う!前置詞 10選

① at:(指さして)そこ!

「そこ!」とさせる、1点を表すのが「at」です。

1点をイメージしながら、例文に触れていきましょう。

We'll meet here at 9 o'clock.
9時にここで会いましょう。

Apples are selling at \200 a kilo.
1キロ200円で、リンゴが売られています。

I was at the airport.
私は空港にいました。

I have been mad at you!
私はあなたに対して怒ってるよ!

Please don't yell at me.
怒鳴らないで。

He threw a ball at me.
彼は私に向かってボールを投げた。

I'm good at playing volleyball.
私はバレーボールが得意です。

All I wanted to do was enjoy a night at home.
家で夜を楽しく過ごしたかっただけだよ。

I was surprised at his progress.
私は彼の成長に驚いた。

後ろの名詞を「指している」「的に当てている」イメージをしながら、例文を読んでください^^
「at」の感覚がつかめてきます!

② in:中にいるね

「in」は空間の中にいるイメージです。

何かの中にいることをイメージしながら、例文に触れていきましょう。

●場所の中

I live in Japan.
私は日本に住んでいます。

There are some books in my bag.
私のカバンの中に、何冊かの本があります。

We got in a car.
私たちは車に乗った。

●時間の中(以内、~後)

I haven’t seen him in a year.
彼とは1年ぶりの再会だよ。

I'll be back in an hour.
1時間後に、戻ります。

It may have been in the past.
過去にそうだったのかも、しれません。

●形のない名詞の中

I'm interested in science.
私は科学に興味があります。

How do you say this in English?
これは英語で何と言いますか?

I hope you are in good shape.
あなたがうまくいくことを、祈ってます。

囲まれているものの中にいることを、イメージしながら、例文を音読してみて下さい^^
「in」の感覚が段々と、つかめてきます!

③ on:べったり→接触、依存

「on」はべったりのイメージから、接触依存を表します。

べったりくっついている、ことをイメージしながら、例文に触れていきましょう。

●接触

The fly has been on the wall.
ハエがずっと壁にいる。

I just got on a train.
電車に乗ったよ。

I have to do everything on that list.
リスト上にある全てのことを、やらないと。

It's on me today.
今日は僕のおごりね。 ※私にくっつける→おごるよ!

I focused on being a good mother.
良い母でいることに集中していた。

There’s a guy who has a crush on me.
1人の男子が私のこと好きなんだって。 ※思いが私にべったりしているイメージです

Those earrings look really good on you.
イアリング、とてもあなたに似合ってるよ。

That could have a negative impact on my future career.
そのことは、僕の将来のキャリアに悪影響なるかもしれない。

They have a meeting on Friday.
彼らは、金曜日に会議があります。

All I wanted to do was have dinner with my friends on my birthday.
誕生日に友達と食事がしたかっただけなのに。

●接触(線の上にあるイメージ)

I just arrived at the spot on time.
時間通りに、その場所に到着しました。

The TV is on.
テレビは点いています。

My mom is on the phone with my dad.
母は父と電話中です。

I stopped by my friend's house on my way home.
家に帰る途中、友達の家に寄りました。

●依存

Is that what you have to fall back on?
それって、あなたが頼りにしていること? ※fall back on:~に頼る

You can count on me.
私に頼ってください。

I prefer to travel on my own.
1人で、旅行するのが好きだ。 ※自分自身に依存 → 1人で

We depend on imported goods.
私たちは輸入品に頼っている。

べったりくっついていることを、イメージしながら、例文を音読してみて下さい^^
「on」の感覚が段々と、つかめてきます!

④ off:べったり→離れる

「off」は、べったり(くっついていた)状態から、離れるイメージです。

イメージしながら、例文に触れていきましょう。

I'm off today.
私は今日、休みです。

The holidays are five days off.
あと5日で休暇だ。 ※休暇は5日、離れたところにある。

I took off my glasses.
眼鏡をはずしました。

These shoes are 10 percent off.
これらの靴は、10%割引です。

Please turn off the TV.
テレビを消してください。

How come you blew me off?
なぜ私を避けてたの? ※(人)を吹き飛ばして(blow)離す → (人)を無視する。

We should put off moving.
引っ越すのを延期しよう。 ※離して、置く → 延期する

You have to lay off dancing for a while.
しばらくダンスはしないようにしないと。

Their hard work had paid off.
彼らの努力は報われた。

べったりくっついている状態から、離れることをイメージしながら、例文を音読してみて下さい^^
「off」の感覚が段々と、つかめてきます!

⑤ for:そっちへ向かう

「for」はそっちへ向かう、から方向のイメージです。

方向へ向かうことから、目的や範囲を表します。

●方向、~を求めて

The train leaves Nagoya for Tokyo.
この電車は、名古屋発で東京行です。

I’ll make some cookies for my boyfriend.
彼氏にクッキーを作るんだ!

I want you to sing your songs for kids.
子供たちのために、歌ってほしい。

I'm looking for my key.
鍵を探しています。

I have to call for a taxi.
タクシーを呼ばなきゃ。

It is impossible for me to go there alone.
1人でそこに行くのは、私には不可能だよ。

I was wondering if you wanted to go out for a drink.
飲みに行きませんか?

I bought a bag for ten thousand yen.
1万円で、カバンを買った。 ※カバンが、1万円に向いている→交換の意味を表す

●目的、原因(理由)

These shoes are for sale.
これらの靴は、セール中です。

Thank you for calling me.
電話してくれて、ありがとう。

I'm sorry for being late.
遅れてごめんなさい。

●範囲

I have to stay home for 10 days.
10日間、家にいないといけない。

I've been studying English for a long time.
長い間、英語を勉強しています。

どこかへ向かう方向(矢印)をイメージしながら、例文を音読してみて下さい^^
「for」の感覚が段々と、つかめてきます!

⑥ to:ゴーーール!!!

「to」は向かって、ゴールする、到達点に到着するイメージです。

向かって、到達点に到着することをイメージしながら、例文に触れていきましょう。

My husband went to Tokyo yesterday.
昨日、夫は東京に行きました。

I like listening to music.
音楽を聴くのが好きです。

I have to report the problem to my boss.
上司にその問題のことを、報告しなければならない。

The teacher spoke to me.
先生は私に、話しかけた。

My parents gave a nice present to me.
両親は私に、素敵なプレゼントをくれた。

I work from Monday to Friday.
私は月曜日から金曜日まで、働きます

My father threw a ball to me.
父は私に、ボールを投げた。 ※私にボールが到着していることを表す。

What happened to you?
何があったの?

I'm looking forward to seeing you.
会えるのを、楽しみにしているね。

向かって、到達点に着くことをイメージしながら、例文を音読してみて下さい^^
「to」の感覚が段々と、つかめてきます!

「to」は不定詞など、さまざまな用法で使われています。この「向かって、到着点に着く」のイメージは、用法を学ぶときにも使えます^^

⑦ by:近くにいるよ♥

「by」は、近くにいるイメージです。

近くにいることをイメージしながら、例文に触れていきましょう。

●近くにいる=そばにいる

I'm by the convenience store. Please come here early.
コンビニの近くにいるよ。早く来て。

I'm by your side.
私はあなたの味方だよ。

I have been planning this party by myself.
私1人でパーティの準備をしているの。(自分自身の近く→1人で)

●近くにあるものを使う⇒手段、方法

I go to school by bus.
バスで学校に通っています。

Please send me a report by email.
メールで報告書を送ってください。

I convert to Japanese kanji by using an iPhone.
iPhoneを使って、漢字に変換する。

●近くの⇒~まで

You have to submit your homework by Friday.
金曜日までに、宿題を提出してください。

I'll be back home by 9.
9時までには、家に帰ります。

●近くにあるものによって

The novel was written by my professor.
その小説は、教授が書いた。

She got stung by a jellyfish.
彼女は、クラゲに刺された。

I was surprised by the results of the survey
その調査結果に驚いた。

近くにいることをイメージしながら、例文を音読してみて下さい^^
「by」の感覚が段々と、つかめてきます!

⑧ from:スタートから~離れる

「from」はスタート地点(起点)から離れる、イメージです。

起点から離れることを、イメージしながら、例文に触れていきましょう。

I'm from Japan.
私は日本出身です。

It takes an hour from here to my office.
ここから事務所までは、1時間かかります。

I've got a letter from your friend.
あなたの友達から、手紙を受け取っています。

Wine is made from grapes.
ワインはグレープから作られています。

We need it to help a friend recover from a hangover.
友達の二日酔いを覚ますために必要なんだ。

I want to say from the bottom of my heart.
心の底から言いたい。

May I ask a favor? Please refrain from smoking here.
お願いしても良いですか?ここでの、喫煙はご遠慮ください。 ※refrain from Ving…「~することを控える。」

起点から離れること、をイメージしながら、例文を音読してみて下さい^^
「from」の感覚が段々と、つかめてきます!

⑨ with:繋がって[連れて]いるよ

「with」は繋がっているイメージです。

繋がっていることをイメージしながら、例文に触れていきましょう。

Whatever you decide, I’m with you.
君が何を決めても、一緒にいるよ。

I like being with you.
あなたといたい。

I fall in love with you.
あなたのことが好きです。

I have strong relationships with my colleagues.
私は同僚と強い絆がある。

I don’t agree with what you did.
君がしたことに賛成はできない。

She’s obsessed with BTS.
彼女はBTSに夢中です。

I should have been more honest with you.
君には正直になるべきだった。

I always regretted not getting in touch with you.
連絡しなかったことをずっと後悔していた。

●道具と共に

I cut bread with a knife.
包丁でパンを切った。

繋がりがあることを、イメージしながら、例文を音読してみて下さい^^
「with」の感覚が段々と、つかめてきます!

⑩ without:繋がって[連れて]いないよ

「without」は繋がりが切れている、繋がっていないイメージです。

繋がりが切れている、繋がりがないことをイメージしながら、例文に触れていきましょう。

He went out without an umbrella.
傘を持たずに、彼は外出をした。

I don’t know what I’m going to do without you.
あなたなしでこれからどうしていけばいいの。

Without a doubt, He is the funniest guy I have ever met.
疑いなしで(間違いなく)、彼は今まで会った中で1番面白い人よ。

He took the job without even asking me.
私に聞きもしないで、彼は仕事を受けた。

●can[could] not … without ~ :~なしでは…できない

I couldn't have done this without you.
あなたがいなかったら、成し遂げることはできなかったよ。

I cannot get on a plane without one.
これがないと飛行機に乗れないの。

I couldn’t have done this without your help.
君の助けなしではできなかった。

I cannot picture my life without him.
彼なしの生活は想像できない。

繋がりが切れていることを、イメージしながら例文に触れてください。
「without」の感覚がつかめてきます^^

 

【参考文型】

長年愛用している書籍です^^ 他の前置詞や、今回載せきれなかった表現などが、たくさん載っているので、もっと前置詞について知りたい!極めたい!という人におすすめです。

Thanks.

-英文法, 英語