英会話で役立つ相づち表現15選 「相手に好かれる方法も♥」

フレーズ集

Erinaです。

 

英語学習者のお悩みの中で

外国人と話しているとき、上手く反応ができなくて、沈黙になって気まずい思いをした。

もっと英語を使って楽しく会話を続けたい!

とのお声を頂きます。そんな方にまず覚えて、使いこなしてほしいものがこの「相づち表現」です。

簡単かつ、使えるようになると一気にコミュニケーション能力が高まりますよ^^

Let’s get started!!!

相手に好印象を与える方法

英語力がなくても誰もができる大切なこと、かつ相手に好印象を与える方法をここでお伝えします。それは

感情表情に出してコミュニケーションをとる、です。

誰かと話をするときに、無表情で聞かれたらどう思いますか?(寂しくないですか?)

逆に表情豊かに、丁寧に頷きながら話を聞いてくれたらどう思いますか?

人は話の内容よりもエネルギーを多く感じ取っています。

内容は悲しい話なのに、相手が楽しそうにエネルギッシュに話していたら楽しく面白く感じますよね?

(※例えば芸人さんのエピソードトーク。エネルギーが溢れていませんか?文字におこしたら普通の内容でも笑えてしまいます。)

 

スキルや表現内容を学ぶことはもちろんとても大切ですが、感情を込めて、話す・聞くことで

良質なコミュニケーションをとることができます!

良いコミュニケーションをとることができれば、相手に「好かれますよ♥

ぜひ下記の表現を発するときの自分の表情を意識、使う場面をイメージしながら読んでみてください。

 

相づち表現15選

1. Uh,huh

頷くときに使います。

近い日本語表現「うんうん」「へー」「そうなんだ」

※これは本当によく使い(聞き)ます。王道表現です!必ずマスターしましょう!

2. Right.

相手の話や意見に同意するときに使います。

近い日本語表現「そうだね。」

3. I see.

相手の話や意見に同意、承諾するときに使います。

近い日本語表現「なるほど。」「わかったよ。」

4. Exactly.

相手の話や意見に同意、納得するときに使います。

近い日本語表現「その通り!」「確かに!」

5. Absolutely.

相手の話や意見に同意、納得するときに使います。

近い日本語表現「(全く)その通り!」「確かに!」

※Exactlyに似た表現です。

6. Sure.

相手の話や意見に同意するときに使います。

相手のお願い事に対して、承諾する時にも使います。

近い日本語表現「なるほど。」「もちろん。」

7. That’s true.

相手の話や意見に同意するときに使います。

近い日本語表現「その通りだね。」

8. Sounds good.

相手の話や意見に同意、褒めるときに使います。

近い日本語表現「(それ)いいね!」「素敵だね!」

9. That’s amazing!

相手の話や意見に驚いた、びっくり、興奮した時に使います。

近い日本語表現「ええ、すごい!」「驚いたよ!」「まじで!?」

10. Awesome!

相手の話や意見にびっくりした、すごいと褒めるときに使います。

近い日本語表現「すごいよ!」「まじか!!」

11. Oh!

相手の話や意見にびっくりしたときに使います。

※驚く以外の感情(嬉しい時、悲しい時)の時にも使います。

近い日本語表現「え!」「うそ!」「ええ!」

12. Really?

相手の話や意見を聞いて、「本当に?」と驚いたときに使います。

近い日本語表現「本当?」「うそでしょ?」

13. Is that so?

相手の話や意見を聞いて、「本当に?」と驚いたときに使います。

近い日本語表現「本当に?」「そうなんですか?」

14. Unbelievable!

相手の話や意見に、信じられず、驚いたときに使います。

近い日本語表現「信じられない!」「ありえない!」「まさか!」

15. That’s too bad.

相手の話や意見に、嘆いたり同情したいときに使います。

近い日本語表現「それは残念だね。」「気の毒だったね。」

 

最後に

いかがだったでしょうか?

相手とコミュニケーションをとるときは感情を込めて表情豊かに。

海外の映画やドラマを観るとき、「この相づち表現がいつどんな場面で使われているかな?」を意識してみるとおもしろいと思います!

 

Thanks.

コメント